毎月10万円完全自動で稼ぐ

これはそのための速習プログラムです。

 

メールマーケティングの基礎を完璧にして

完全自動で毎月10万円稼ぐ

 

のプログラムはメールマーケティングの基礎(集客・教育・販売)を速習で学ぶ講座です。

 

「細かなノウハウや知識よりも具体的に何をすればいいのか?」

ということを知りたいという場合に最適なプログラムになります。

 

・集客はどのように行う?

・メルマガはどうやって配信する?

・メルマガはどうすれば自動化できる?

・メールはどうやって書く?

・初心者はまず何を売ればいい?

 

などなどの「超基礎」を固めて、まずは月10万円でも

確実に稼げるようにするのがこのプログラムです。

 

初心者向けなので、「メールマーケティングの基礎はわかっている」という場合は

このページは閉じてしまって大丈夫です。

 

コンテンツ内容は動画講義で合計3~4時間程度のもを配布します。

(提供時期1月中旬~1月末)

 

この速習プログラムを受ければ、あなただけの仕組みが完成するだけでなく、

毎月10万円を確実に稼ぐにはどんな戦略を取ればいいかすべてわかるようにしています。

 

なので、

「1月中にメールマーケティングの基礎を固めて仕組み化を進めていきたい」

と思うならぜひご参加ください。

 

あなたがこの速習プログラムを受ける理由
 

のプログラムは絶対的王道メソッド参加者だけに送っています。

 

なんだかんだで、1か月もしないうちに絶対的王道メソッド参加者も170名を超え、

アンケートも強制でないにもかかわらず、60名近くの回答をいただきました。

 

それぞれの悩みがある中、やはり

 

「時間が取れない」

「ブログを書いても稼げない」

「アクセスが集まらない」

「ツールを使っても利益が出ない」

「投資をしても利益が出ない」

 

という悩みが散見されました。

 

であれば、悪いことは言わないのでメールマーケティングをしましょう。

 

もうメールマーケティングを自動化して稼ぐ以外の選択肢が無いことは、

絶対的王道メソッドを受講したあなたなら気づいているはずです。

 

え?気づいていない?仕方ないですね(;^_^A

 

では下記でもう1度説明しますからよく聞いてください。

 

【そもそも論】なぜ自動化にこだわるのか?
 

ぜ私が自動化・仕組み化を重要視するのか?

 

それは私が「死ぬほ面倒くさがりでどこまでも横着な人間」だから、
というのもあるのですが、今回は別の光の当て方をします。

 

「インターネットを使って個人でビジネスをする」ということは、
規模はどうであれ立派な起業家です。

 

また、この時点で雇われて働く人間の思考を捨てる必要があります。

起業家はどんどんチャレンジして失敗も経験します。

 

誰かから指示があるわけではないのでどんどん自分でやるべきことを探して、
学んで、実行して、というのを繰り返します。

 

常に頭はフル回転です。

 

なので、本質的に重要じゃない「作業」に時間を費やすのは

決してベストな選択肢ではないんですよね。

 

本質的に重要じゃないことに大量の時間と労力を割いても

それは時間の無駄であり、効率が悪すぎます。

 

例えば、延々と自分で記事や動画の投稿をするとか(趣味ならいいですよ)。

また、ビジネス的な観点でいえば、作業は労働者の仕事です。

 

つまり、起業家とは正反対の人がやることなんですよね。

自分でビジネスをする起業家や経営者がやることは、まさに仕組みを作ることです

 

この視点が抜けていると、私がいくら「ビジネスは仕組み化が命です」
といってもピンと来ないかもしれません。

 

そして、いつものように作業の世界へ戻っていく・・・

 

本当にこの視点(思考)は重要です。

 

ノウハウやスキルの習得の前に、この視点をちゃんと持てるかがカギですね。

この視点が無いと、せっかく仕組み化を学び始めても途中でまた作業の世界へ戻りかねません。

 

なぜなら、そういう人は仕組み化を
「ネットビジネスの単なる手法の1つ」
としか見ていないからです。

 

でもそうじゃないことはもうわかりますよね。

 

自分でビジネスをするということは、

その時点で作業ではなく仕組みを作って生きる道を選んだということです。

 

なので言ってしまえば、自分でビジネスをやると決めた時点で

もう選択肢は1個しかないってことです。

 

ここまで言ってもピンと来なければ、私はもう何も言いません。

 

どうぞ好きなだけ作業をしてくださいって感じですね。

 

でもそうではなく、ちゃんと仕組み化して稼ぎたいなら

ぜひこの速習プログラムを受けてください。

 

TDSには理由があって入れなかったという場合でも、

このプログラムにはぜひご参加いただき、

仕組みを作る第一歩を踏み出しましましょう。

 

そのための後押しとして、

 

 

【特典】

TDSの講義1~4のうち、

ご希望の講義をプレゼントします。

 

今回だけの特典として、以前ご案内した特別企画「TDS」のメインコンテンツ

(STAGE1~STAGE4)で、ご希望のコンテンツを1つプレゼントします。

 

(各講義は今後収録してお渡しするので、配布時期は別途ご案内します)

 

TDSの各メイン講義は単体で10万円で販売できるものですので、

ぜひこの機会に「これは絶対に手に入れたい」というものをピックアップして

ゲットしましょう。土のコンテンツを入手した以下はご参加後に別途うかがいます。

 

おさらいとして、下記でTDSのメイン4講義を確認します。

 

STAGE1

死ぬまで稼ぎ続けるための基礎の確立

ここで学べることの一部を紹介すると・・・

情報発信ビジネスで作るべき『稼ぎの仕組み』の全体像とは?

情報ビジネスは難しくありません。難しくないのに多くの人が結果を出せないのは、地図を持たずにいきなり走り出すからです。これではどれだけ長時間走ろうが目的地に着けずやがて体力も失うでしょう。

なのでまずは私たちが作っていく仕組みの全体像をおさえていきます。

 

マネタイズに重点を置いた情報発信ビジネス設計図とは?

当たり前ですが私たちはお金を稼ぐためにビジネスをやります。なのでこれから作っていくすべてのもの(メルマガ、ブログ、SNSなど)は稼ぐための要素になります。でも多くの稼げない人はこれらのメディアを使っても稼げないのは、設計図ができていないから。なのでここではきちんと稼ぐことにつながる設計図をあなたに渡します。

 

ステップメールを「生き物(LIVE)」のように熱量を持たせて半永久的に稼働させる仕組みとは?

ステップメールとはあらかじめ設定したメールが自動で読者に送られるもので、メールマーケティングを自動化するための心臓となるものです。このステップメールを組むことで、1年後も2年後も10年後も読者が増える度にメールを自動で送ってくれることになりますが、多くの人のステップメールは、「あ、ステップメールなんだな」とバレバレのものばかり。ステップメールがステップメール(あらかじめ設置されていたもの)だとわかってしまえば読む側も冷めます。でももし、これが、「あれ?これって今ライブで行われている?」と今日入った読者にも10年後入った読者にも思わせることができたらどうでしょうか?毎日毎日あなたのメールをチェックし、日々のあなたの動向に目を向け続けるでしょう。これはおそらく誰も言っていないノウハウになると思います。

 

正しい集客装置の考え方とそれらの効果的な活用方法とは?

集客しなければ売り上げは発生しませんが、多くの人はこの集客でつまづきます。それは集客先が悪いのか、集客で使う文章(広告文)が悪いのか・・・ということよりも単純に集客ってそもそもどんなものなのかという原則がわかっていません。あなたは「見込み客をそのままターゲットにして集客してはいけない理由」や「集客で持つべきたった1つのイメージ」「集客装置にある3つのタイプ」を答えられますか?もし答えられないなら、それはまさに集客の原則を知らないからということになります。ぜひここで集客の本当の原理原則学んでください。

 

集客のアイデアが無限に溢れ出し、「集客に苦労するなんてありえない」と思えるようになる、 現代の6大集客法とは?

現代の集客とはつまるところ6つに分類されます。あなたがお客を集めたいと思ったらこれらのうちのどれかを実践すればいいのです。どんなビジネスをやっても常にお客でいっぱいの状況を実現できるように、集客の原則を学びましょう

 

もっともほったらかしに向いている2つの集客法とは?

多くの起業家はその場限りの集客に必死になってますが、あなたが最終的に「お金を稼ぐための作業」からの完全な解放を目指すなら、徐々に自動でお客が集まる仕組みを構築していくことが大切です。一度セッティングしたら本当にやることがなくなってしまう集客法などもありますので、それらをご紹介していきます。

 

見込み客がひしめいている場所をすぐに察知できるようになり、次々とオリジナルの集客法を発見できてしまう考え方とは?

よくある教材では「集客は○○を使ってください」とだけ書かれているケースが多いですが、それだけだとその手法が使えなくなった途端、あなたの収入が0円になってしまいます。気が向いた時にいつでも自分で集客源を開発できるようになってこそ、本当の安心・安定が訪れます。

 

無料集客にこでわっている人たちの510倍の集客をほぼ放置で実現する、赤字リスクゼロの広告活用法とは?

広告の活用はビジネスをスピードアップさせるための基本ですが、赤字を恐れて手をつけられない人がほとんど。しかしうまく使えばほぼ放置で無料集客にこだわっている人たちの5倍~10倍のスピードで売上を伸ばすことができます。あなたができるだけ早く成功して自由を手に入れたいなら、広告を使わない手はありません。

 

情報発信のライバルから一歩抜きん出るために、あなたが絶対に意識すべき〇〇〇理論とは?

「あ、この人は他の人とは違うな・・・」と読者に思ってもらうためには、あることを読者に植え付ける必要があります。そして、それを体系化しているのがここで紹介する理論です。この技術を初めから活用すれば、たとえ今のあなたが1円も稼いだことのない素人だったとしても見込み客から一目置かれる「レアな人」になることができます。

 

稼ぎに特化したメルマガづくり、その絶対的な前提知識とは?

メルマガについてはライティングのステージでも詳しく解説しますが、ここでは全体的な話をおさえてメルマガのイメージを作ってもらいます。
「メルマガの質は〇〇と〇〇の2つによってのみ決まる」という理屈を理解する「メルマガ発行の多くが知らないメルマガの最も大切な目的」「稼げるメルマガ』を構築する上で必要不可欠な『ファネルと横方向・縦方向の力』などを学んでいきましょう。

 

すべての無料コンテンツに付けなければならない「ある仕掛け」とは?

集客のために無料コンテンツを作って見込み客に配る、これをフリー戦略といいますが、このフリー戦略で配る無料コンテンツには、動画・音声・PDF(テキスト)など様々な種類があります。あなたがどんな無料コンテンツを配るにしても、「ある仕掛け」をつけないとそのコンテンツの価値や意味がまったくゼロになってしまうという恐ろしい裏原則があります。あなたはこの裏原則を知ることで、あなたが配る全ての無料コンテンツを見込み客に突き刺し、ファン化を推し進めることができるようになります。

 

あなたの発信を「ジョブズ」や「ザッカーバーグ」級の人物の発信と同列に引き上げる方法とは?

悲しい話ですが、結局人に話を聞いてもらえるかどうかは、何を発信するかよりも誰が発信するか、ということにかかってくる場面が多いです。なんていうと「初心者の付け入るスキがない」なんて思ってしまうかもしれませんがとんでもない。むしろあなたは世界中の起業家の「虎の威」を拝借してあなたの発信に巨大な価値を生み出し、見込み客の心を掴むことができます。

 

これまでの情報発信者の「常識」を根底から覆す〇〇〇とは?

SNSが発達したことで、ニートでも小学生でも80歳のおばあちゃんでも、要するに誰でも手軽に情報発信できるようになりました。これは良いことでもありますが、同時に、あなたの発信がその他大勢に埋もれてしまう可能性も大きくなったということです。この戦場でたった1人のあなたを際立出せるための方法を紹介します。ビジネスは目立ったもん勝ちですから。

 

私が50万円支払って購入したコンテンツを、中身が同じであるにも関わらず再度100万円出して買いそうになった理由とは?

私は以前、あるコンテンツを2度、違う価格で買いそうになりました。なぜそれが「ほぼ」同じ商品か分かったかというと、これにも理由はあるのですが、それよりも、あるポイントを変えてしまうだけでそれ以外全く同じでも別の商品に変わってしまうという「恐ろしい法則」を奇しくも見つけてしまいました。悪用厳禁のこの法則をお伝えします。

 

今日初めて会った見込み客を一気にファンにできるチャンスがお問合せ対応。ここであなたの発言を「神の宣告」のような説得力を持たせるために絶対に使うべき「〇〇と順番待ちの法則」をとは!?たとえあなたが今からネットビジネスを始める初心者でも「〇〇と順番待ちの法則」を使うことで信頼を根こそぎ勝ち取ることができるようになります。

情報発信を始めるということは、読者(見込み客)とのコミュニケーションが始まるということです。そして初心者だろうが中級者だろうが、見込み客からの質問や問合せが来ないということはありません。質問や問合せが来たならきちんと答えなければなりませんし、ここで誠実な対応ができれば見込み客をファン化することも可能です。ただ初心者の時だと、「そもそも経験もない自分にまともな回答ができるわけがない」と思いがちです。そこで、「〇〇と順番待ちの法則」を使ってあなたの発言1つ1つに強烈な説得力を持たせて相手との信頼残高をカンスト(最大限)させる方法をお伝えします。

 

これからあなたを必ず襲う悪魔の誘惑(ささやき)と、その対処法とは?

メールマーケティング実践者を襲う悪魔のささやきがあります。かつて無知だった私はこの悪魔の誘いに乗ってしまい、大切な読者とメルマガを台無しにしてしまいました。なぜこんなことになってしまったのか?そして今後あなたにも訪れるであろうこの悪魔の誘惑を払いのける方法をお伝えします。

 

あなたと見込み客の最適な「距離」とはあなたは見込み客から〇〇だけ進化していればいい

見込み客に商品を売るということは、あなたはその人にとって「先生」のような存在になるということです。ここで、見込み客があなたから商品やサービスを自然に買ってくれる「距離」というものがあります。多くの人はこの距離を間違えて商品が売れないという状況に陥っています。どういう距離感を作れば見込み客はあなたのファンになり、次から次へと商品を買ってくれるのか?その方法をお伝えします。

STAGE2

唯一無二。あなただけの世界を構築して

見込み客を釘付けにするコンセプト作り

 

 

のコースでは私の知る限りのブランディングやコンセプトメイキングの

手法を提供し、実践してもらいます。

 

今の時代、正直世界に1つだけのオリジナル商品ってありません。

 

現に私がこれからあなたに提供するのも、いってしまえばネットビジネスのスクールです

(もちろん巷のものよりは量も質も桁違いにしますが)。

 

なので、競合を一切無視してあなただけを見てもらい、

あなただけから商品やサービスを買ってもらわないと、本当に一発屋で終わります。

 

だからこそ、それを避けるためにあなただけのブランド・コンセプトを作るのです。

 

ライバルたちが価格値下げ競争で体力を削っている中、

あなただけは圧倒的な差別化を図り、むしろ価格を釣り上げたとしても

顧客にあなたの商品を選んでもらうことができるようになります。

 

このコースではあなたの人生を棚卸してミッションや世界観を見つけ、

コンセプトメイクへつなげていく独自メソッドをゼロから学びます。

 

マーケティングの実践を通して、有象無象の競合他者に埋もれることなく利益率が高く

この先もあなたが辞める!というその時まで続くスキルを修得していきます。

 

ここで学べることの一部を紹介すると・・・

ビジネスモデル設計、商品開発、媒体構築といったあらゆる作業の上位に位置し、ビジネスの成否を決定する重要概念、コンセプトの正体とは?

あなたがビジネスを始めるとなった時、まず考えなければならないのはコンセプトです。コンセプトがないビジネスはお客にとっては存在しないも一緒。ビジネスの成否の半分は、コンセプトによって決まると言っても過言ではありません。ここを明確にせずに作業をいくら頑張っても、すべてが台無しになる恐れがあります。

 

たった一言で無数のライバルを置き去りにし、お客があなたのことしか考えられなくなるキラーコンセプトの作り方とは?

商品検討の際にお客が見るのは基本的にコンセプトのみ。コンセプトに魅力を感じなければ、お客は商品の詳細を知ろうとすらせずにスルーします。逆に優れたコンセプトは圧倒的な訴求力を持ちます。世の中で大ヒットしている商品やメディアは、必ずと言っていいほど一言で表現できる魅力的なコンセプトをもっています。そして魅力的なコンセプトとは、5つの質問に答えるだけで簡単に作れてしまいます。

 

実績や知名度だけが強みになるわけではない!あなただけの強みを発見し、ライバルと差別化してお客に選ばれる方法とは?

「私には実績や専門知識・スキルがないから、情報発信しても無理なのでは?」みたいなことを言ってくる人がいますが、私からすればくだらないことで悩んでいるなぁと感じます。そんな他より圧倒的に突出した何かを持っていなくても、魅せ方や今後の取り組み方次第でいくらでも強みは作れます。そのための考え方をお教えします。

 

どんな人に情報を届けるかで、集客できる規模に100倍の差が生まれる!?あなたの売上の上限を左右する「潜在客」と「顕在客」とは?

メディアで情報発信している人たちのほとんどは、そのためものすごく小さいパイを大量のライバルたちと奪い合うという不毛な争いを続けています。他方、私はライバルとは違う属性の見込み客に情報発信をするので、ほとんどライバル争いをすることなく、彼らよりはるかに大きなプールから集客して、悠々と彼らの数十倍~100倍以上の売上を実現しています。その差を生む根本的な戦略の違いを解説します。

 

富の創出原理と、ビジネスモデルでもっとも重要な「〇〇創出」という永久に稼げるコンセプトとは?

コンセプトにもいろいろと種類がありますが、これまで通用していたコンセプトの作り方とは一線を画す、どんな人にも根深く刺さる、そして永久に通用するコンセプトの作り方をお伝えします。

 

売れる商品コンセプトの8つ要素とは?

コンセプトを作るとき、この要素を入れておけば売れないことは無いとさえ言えてしまう、人間心理を利用した(なんてあくどい言葉だ!)コンセプトの要素というものがあります。これは大きく分けて8つあり、この8つの売れるコンセプトの要素をマスターすることで見込み客の心を掴むコンセプトをいつでも引き出せるようになります。

 

お得感を感じてもらうために、価格の安さで勝負するのは下策。価格以上の価値を顧客に感じさせ、高額商品をバカ売れさせる2つの要素とは?無茶苦茶なことをいえば、お客さんにとって価格なんてものは安ければ安いほどいいに決まっています。理想的な価格は0円でしょう。しかしこれでは商売が成り立ちません。だからといって安さで勝負するのは愚策です。これでは負の安売り競争に巻き込まれます。なので、あなたがどんな価格をつけようともそれが「適正価格」だと納得してもらえる方法をお伝えします。

 

商品の信頼性が高まれば、セールスを頑張らなくても商品は売れる。では商品の信頼性とは何によって決定するのか?

お客さんはその商品やサービスを買ってみないと、実際にどんなものなのかはわかりません。でも、無料お試しでもない限り購入前に実際のコンテンツを試すのは無理です。そこで、購入前に商品やサービスに対する期待感・信頼感というものを高める必要があります。ではどのようにすれば信頼性を高められるのか、解説します。

 

人間の本能に訴えかけ、お客があなたの商品を欲しくてたまらなくなる、魅力的な商品作りに絶対に外してはならない要素とは?

またしても極悪なノウハウを出してしまいました。ほんとこういうことを言うとなんてひどい奴だと嫌われないか不安になるのですが、やはり「人の心の動き」を読み解いて自分の導きたい方向(あくまで導くです。誘導や洗脳ではありません!)に来てもらうのはビジネスで重要なポイントになります。そこで、どんなふうにあなたが動けば思い通りに見込み客の心(本能)に訴えかけ、「今すぐその商品を購入しないとやばい!」と気づかせることができるのか?お伝えします。

 

なぜどんなに「役に立つ情報」を発信してもお客は動かないのか? お客にあなたに「ついていきたい!」と思わせるもっとも重要な2つの要素とは?

あなたがボランティアをしたいなら、ひたすら読者に有用な情報を届ければいいかもしれません。しかしあなたが「購買」という具体的な行動を読者に起こしてもらいたいなら、かならずあなたのメディアに2つの要素を潜ませなければなりません。これがない人・メディアに人がついてくることはありません。

STAGE3

見込み客をあなたの仕組みに引き込み、

脳を揺さぶって購入へと誘うライティング

 

このコースでは私が知る限りのライティングノウハウを体系化してあなたに継承します。

 

モノを売る文章を執筆する際の基礎から構成(行間から言葉遣いレベルの話まで)

メルマガやブログ、セールスレターの書き方を本質をとらえながら徹底的にやります。

 

インターネット上でモノを売る場合、文章(コピー)で

お客さんを説得するわけなので、言葉の力が非常に重要になってきます。

 

より正確に言うなら、言葉を操るスキルが重要になります。

 

だからといってよくあるコピーライティングノウハウを教えていては

他者と差が付きません。

 

私があなたに伝えるのはその辺の「コピーライティング」というものを超えたものです。

これは私にしか伝えられないことです。

 

このコースではトップレベルのライティングスキルをゼロから獲得してください。

 

ここで学べることの一部を紹介すると・・・
お客から「商品を売ってくれ!」というメッセージが殺到! セールス不要にする教育の本当の威力とは?

メールマーケティングを自動化する秘密は「ステップメール」にあります。そして多くの人はこのステップメールが可能にする自動的なセールスに注目をします。でも実は、ステップメールで重要なのは「教育」の方です。教育をマスターする正直しつこくセールスしなくても勝手に商品が売れていきます。教育の正体とは何か?具体的に何をやることなのかということを詳しく解説します。

 

アフィリエイトをやりたい人を集めてアフィリエイトの教材を売ってはいけない!?一見見込み客に見えない人たちを理想のお客に変え、マニアックな商品すらバカ売れさせてしまう方法とは?

あなたの扱う商品が一見需要が小さそうでも問題なし。あなたの商品の需要を創出して「欲しい!」と押しかけるお客を量産できてしまうのが教育の凄さです。小さなパイを奪い合っているライバルたちを無視して、あなたは超巨大なプールからガンガン集客して涼しい顔で商品を売りまくってしまいましょう。

 

コピーライティングもマーケティングも知らないビジネス初心者でも絶対に教育が成功する、教育の7つの準備とは?

お客の価値観をそっくり変えてしまう「教育」は、一見ものすごく難しい技術のように感じるかもしれませんが、実はここで紹介する7つの準備さえ行ってしまえば誰でも行うことができます。読者に発信するメッセージの内容をあれこれ悩むこともなくなるので、その気になれば1日や2日でステップメール書き終えてしまうことも可能になるでしょう。

 

たった数日で読者を理想の見込み客へと変貌させ、同じ客数で通常の10倍を超える売上をたたき出す、超高成約率ステップメールを実現するために行う絶対不可欠の教育とは?

なぜステップメールを使うと商品の成約率が何倍にもなるのか?「読者をファンにしてから売り込めるから?」「メッセージを順番に伝えられるから?」確かにこういった要素も重要ですが、残念ながら本質ではありません。あなたがステップメールで本当にやるべきことは何かをお伝えします。

 

最初は疑いの目であなたを見ていたのに気が付くとあなたのファンになってあなたが提案すればどんな高額商品でも一瞬で購入するようになってしまう方法とは?

これを使えばお客に対して必死に商品の魅力を並べたててセールスしなくても、あなたが一言「これ買っとけば?」と言うだけでその商品がバカ売れする状況を実現させることが可能です。

 

かつてヒトラーがそうしたように。たった1つの強力な目的の下に読者を一体化させ、先を争うようにしてあなたが勧める商品の購入へと殺到させてしまう方法とは?

あなたがどれだけ集客を頑張っても、多くのお客は熱意も価値観も目標もバラバラのまま。あなたは群衆を操る指導者のように、まずは彼らをひとつの目的のもとに一体化させ、あなたのメッセージにお客の目をくぎ付けにさせる必要があります。そのためのテクニックをお教えします。

 

お客に「お金を払ってでもこの問題を克服したい!」と思わせ、あなたが勧める商品への欲求をいっそう強める方法とは?

私はやろうと思えば、お金を稼ぎたいと考えている人に「ダイエット」でも「英語」でも「ゴルフ」でも、とにかくジャンルを問わずコンテンツを売ることができます。それはここで解説する方法を行えるから。これをマスターすることで、あなたは様々な商品を少ない労力で自由自在に売ることが可能になります。

 

腐るほどいる同業者の中からあなたの商品だけを選ばせ、さらに複数の商品さえも簡単に買わせてしまう方法とは?

率直にって、私たちはライバルだらけです。いくらあなただけの世界をつくとはいえ、やっぱり似たようなことをする人は出てきます。これは仕方がありません。でも、そうした競合・ライバルの存在をお客の頭の中からすっかり消し去ってしまい、「商品を買うならあなたの勧めるもの以外はありえない」と思わせてしまう方法をお教えします。これを知るとライバルが全く怖くなくなります。

 

お金を絶対に使うまいと決心しているお客の心を180度ひっくり返し、あなたの商品を買うために迷わずお金やクレジットカードを取り出させてしまう方法とは?

基本人というものはお金を使いたがりません。意地でも無料で済まそうとします。ただ、有料の商品を売って稼ごうとする私たちからすればこれはあってはならないことです。そこで商品を売り込む前に、彼らを喜んでお金を払う気前のいいお客に簡単に変えてしまいましょう。そのテクニックをお教えします。

 

お客に商品購入の決断を先延ばしにさせず、販売サイトを見た瞬間に申し込みをさせる方法とは?

人間は決断を先延ばしにする生き物。お客が「あなたの商品が欲しい」と思っても、たいていは購入を先延ばしにし、そのまま忘れ去ってしまいます。あなたが商品をオファーしたらすぐに購入してもらえるよう、お客に「決断力」「行動力」を身につけてもらいましょう。そのための方法をお教えします。

 

最初のオファーまでのステップメールは多すぎても少なすぎてもいけない!売上を最大化させるステップメールの数とは?

ステップメールの数が少なすぎると、読者の教育が不十分になり、成約率が低下します。しかしあまりにステップメールを増やしすぎると、今度はオファーまでに多くの読者が離脱してしまい、売上が低下します。それを踏まえたうえで、もっとも適切な商品オファーのタイミングをお教えします。

 

顧客心理の変化に合わせた教育のマル秘ステップとは?

お客にあなたの思い通りの行動を起こしてもらうためには、絶対に守らなければならないメッセージを伝える順序というものがあります。たとえ伝える内容が正しくても、順序を間違えるだけで教育の効果は激減します。

 

まったく有益な情報を提供しなくてもお客をファンにし、あなたのメディアに夢中にさせるテクニックとは?

読者があなたのメディアに求めているのは、必ずしも有益な情報だけではありません。必死にノウハウやテクニック、手順などの解説ばかりしている人は、根本的にメディアというものを勘違いしています。世の中で成功している広告・メディアが必ず取り入れている、ある要素について解説します。

 

理屈っぽい文章は誰も読まない!読者に「あなたの文章が一番面白い」と思わせ、教育の効果を2倍にするストーリーの使い方とは?

なぜ聖書がストーリー形式で書かれているのか?それは難しい文章を読み慣れていない人でも簡単に理解し、共感することができるからです。聖書が小難しい教科書のような文章だったら、宗教は今日のような勢力を保っていないでしょう。「人を教育するならストーリーが最強である」ということを理解し、その使い方を理解しましょう。

 

文章力がまったくなくてもOK。動画を使ってお客をファン化し、数千万、数億レベルで売りたい商品を売ってしまうためのテクニックとは?

もはやメールだけで商品を売るのは時代遅れ。近年はプロダクトローンチなど、動画を利用して一気に巨大な売上をたたき出すマーケティングが主流です。動画はこの講座で作る自動収益システムとも非常に相性がいいです。動画の強み・弱みを理解し、動画を取り入れて仕組みの威力をさらに高めましょう。

 

アクセスした人が思わず興味をくぎ付けにされてしまう、登録率30~50%超えの集客ページをあたり前のように作る方法とは?

ランディングページとは見込み客のメールアドレスを収集するページのこと。ちょっとしたコツを意識することで、通りすがりのアクセスを非常に効率よくあなたの仕組みに誘引することができます。おおむね30%を超えるランディングページが優秀と言われますが、30%超えは当たり前、場合によっては50%超えのランディングページすらサクサク作れる方法をお教えします。

 

多くの大企業も取り入れている、もっとも登録率が良いと言われるランディングページの鉄板の構成とは?

反応が高いランディングページの形というものはある程度決まっています。あなたが必死に頭を悩ませて考えるより、この鉄板のパターンを真似たほうが何倍も早く、見込み客を集められるランディングページを作れるようになるでしょう。

 

ほとんどの人が気づいていないキャッチコピーの本当の役割と、魅力的なキャッチコピーを構成する3つの要素とは?

あなたがビジネスをやる上で、もっとも重要になってくるものの一つが、魅力的なキャッチコピーを書くスキルです。優れたキャッチコピーが書ければ、非常にたくさんの読者を誘引することができるし、あなたのメッセージを読む読者の真剣さも段違いです。ここではキャッチコピーというものを深く掘り下げて解説します。

 

盛りこめば盛り込むほどランディングページの興味性がアップし、登録率が上がっていく10の要素とは?

魅力的なキャッチコピーを書くためには才能やセンスが必要と思っている人は多いですが、実はそんなものは全くいりません。いくつかのポイントを意識するだけで、あなたも読者の興味を惹きつけるキャッチコピーを簡単に量産することができます。ここではそのための10のポイントを一挙公開します。

 

ランディングページを作る際に絶対に意識しなければならない属性の絞り込みと、その際の重要な注意点とは?

ランディングページでどんな読者を集めるか?これは実は売上を大きく左右する非常に重要な要素の一つです。ここでターゲットを間違えると、その後どんなに頑張っても売上は10分の1以下になるのですが、たいていの人は間違えます。

 

メールアドレスの登録フォームやボタンにひと手間加えるだけで、登録率を数パーセント上げてしまうテクニックとは?

ランディングページにはいくつか登録率を左右する重要パーツがあります。メールアドレス入力欄や登録ボタンもそのひとつ。ここに1分以内でできてしまう簡単な対策をすることで、すぐに登録率を改善することができます。

 

STAGE4

断る理由を全て消去し、オファーした瞬間に

募集枠を一杯にしてしまうセールス術

 

私たちが作る仕組みでは基本的に、セールスに至る前の段階で勝負をつけるので、

正直底までセールスに力を割く必要はないのですが、最後の一押しとして確実にお客の心を掴んで

購入へ至るためのセールスノウハウをこのステージでマスターします。

 

ここで学ぶセールスの知識とスキルがあれば、あなたが教育で完璧に仕上げたお客を何の躊躇もなく

購入へと一気に走らせることができるようになるでしょう。

 

ここで学べることの一部を紹介すると・・・

お客の悩み・欲求を丸裸にする5つの質問と、商品の強みを明確にする7つの質問とは?

売れる文章が書けるかどうかは、実は事前準備でほぼ決まります。お客は今どんな不安や欲求を抱いているか? あなたの商品は市場においてどんな強みを持っているか? これが理解できれば、お客の心を揺さぶるセールスの文章を書くのはとても簡単で、さながら解答を見ながら問題を解くようなものでしょう。

 

おきまりのパターンをバカの一つ覚えのように繰り返すだけで、100100中で成約率の高いセールスレターを量産できてしまう、セールスレターの黄金テンプレートとは?

セールスレターを書くという行為は、高度な文章力や発想力といったクリエイティブな才能が必要だと思っている人も多いですが、実は型さえ覚えてしまえば誰でも短時間で一定水準以上のものを書くことができます。その2つの型をお教えします。

 

売れるセールスレターの全23要素と、それぞれの並べ方、高成約率を叩き出すために留意すべきポイントをとは?

セールスレターを感覚だけに頼って書いてはいけません。売れるセールスレターは主に23のパーツから成り立っており、これらのパーツをどう並べるか、いかに完成度を高めるかで成約率は決まってきます。これを理解すればあなたはコピーライターとして十分通用する知識を手に入れたといえるでしょう。

 

たとえ雨ざらしの中に放り出されても一言一句漏らさず読んでもらえるようなセールスレターを書くための究極の思考論とは?

セールスレターは読んでもらわなければ話になりません。でも、ただ読み飛ばすように流し読みされるのではメッセージが刺さらず意味がありません。あなたの言葉1つ1つがグサッグサッと相手の心を突き刺し最後まで鷲掴みする方法をお伝えします。

 

たまたまアクセスした読者が読み進めずにはいられない強い興味性と、読み終わった瞬間に購入を決断してしまうほどの高い説得力を生むための、セールスライティングの7原則とは?

上述したテンプレートを使うだけでも、そこそこのクオリティのセールスレターは完成するのですが、やはりそれだけではアマチュアの領域を抜け出すことはできません。セールスレターをプロ並みのクオリティに仕上げ、さらに成約率をもう一段階押し上げるための、7つの原則を公開します。

 

見込み客の感情を激しく揺さぶる効果がある心理学に基づいたセールス術とは?

「激しく揺さぶる」と少々控えめの表現にしていますが、要は見込み客を洗脳に近い形で掌握する方法ということです。言うなれば見込み客の両肩を掴んで前後左右にグラグラと揺さぶってまともな思考ができなくなるレベルにしてその上で・・・これ以上先は言えません。

 

情報発信ビジネスならではのセールスレターづくりとは?
「セールスレターをうまく書くには他人のセールスレターを写経しろ」といった論調があります。でも実は巷のセールスレターを真似してはいけないんですよね。この理由をきちんと理解し、さらに
巷のセールスレターと私たちのセールスレターの書き方の違いを知りましょう。

 

セールスでもっとも注意を引くことになる「価格」。これの永久不変の見せ方とは?

あなたのセールスレターを読みこんだ見込み客が「ゴクリ」と息をのんで確認するのが「価格」です。

その価格がどんな値段であろうと、「見せ方」1つで簡単にその価格を納得してもらって商品を購入してもらえます。でも、どこかで「間違った教え」が広まったのか?なぜかこの価格を見せ方を間違えている人が多いです。「もったいないな」とは思いますが、私から学ぶあなたには今後永遠に変わらない「価格」の正しい示し方をお伝えします。

 

まだ誰も知らない、そして気づいてすらいない。情報教材やスクールが溢れかえる現代でライバルを抜き去るために必要な、セールスレターで最も重要な要素とは?

「セールスレターで重要なことは何か?」と聞かれれば、100人中100人は「ヘッドライン(一番上の文章)」と答えるでしょう。しかし、「このポイントにこそ命を注ぐべき」と私が確信するセールスレター最大のポイントがあります。まだ誰も知らないこのポイントをあなたにお伝えします。

 

なぜ、読者登録からたった3時間後に用意したすべてのステップメールをすっ飛ばして10万円の高額商品を成約させることができるのか?

TDSではメールマーケティングを使った自動化・仕組み化を伝授します。ここでカギとなるのが登録から自動で送られていくメール(ステップメール)というものです。私もこの機能を使って収益を出していますが、実は、「ある仕掛け」を施すことで、用意したすべてのステップメールをすっ飛ばして一足飛びに10万円もの高額商品を成約させることができます。TDSに参加したあなたには、この反則技を伝授します。

 

【特典】

TDSのサポート特典を一部開放

 

メール・LINEサポート(無制限・期間無し)

 

チャットで気軽に聞きたいことがあればLINE・メールでのコンサル・サポートを行います。

 

それでは、あなたのご参加をお待ちしています!

 

クレジット一括払いは
こちらをクリック

 

 

特定商取引法の表記 | プライバシーポリシー

Copyright (C) 2018 CRYPTO RESEARCH Co.,Ltd  All Rights Reserved.