もし今、ライバル不在状態で荒稼ぎできる

モデルがあるとしても、

 

あなたは今取り組んでいるモデルに取り組み続けますか?

申し込みメール講座

FireShot Capture 20 - 【ネットビジネス王道メルマガメソッド】 I 副業 アフィリエイト の稼ぎ方。_ - http___www.camelliaism-from-neo-re

思わず目を疑った、

衝撃的なアンケート結果

 

し前に某大手ASP主催の

 

アンケート結果が発表されました。

 

 

 

 

そのアンケートでは、

 

 

ネットビジネスに取り組む年齢層から

 

収益の実情まで、

 

 

ネットビジネス世界の

 

生々しい姿が映し出されていました、

 

 

 

 

「まぁ、こんなもんかな・・・」

 

 

 

 

 

ネットビジネス実践者の

 

厳しい現実を俯瞰しながらも、

 

 

予想とは大きく外れていなかったので

 

私は大した感慨さえ抱きませんでした。

 

 

 

 

 

ところが・・・。

 

 

 

 

「え、マジで!?」

 

 

 

 

ある項目の回答には目を疑わざるを得ませんでした

 

 

 

 

それは「どの媒体で活動しているか」

 

というテーマだったのですが、

 

 

 

 

結果から言うと

 

 

 

 

無料ブログ : 63.38%

 

 

独自サイト : 43.13%

 

 

SNS     : 19.37%

 

 

メルマガ  : 16.37%

 

 

 

 

複数回答OKの項目だったにしても、

 

 

メルマガに取り組む層が

 

ここまで少ないことには驚きを隠せませんでした。

 

 

 

多くの人が、

 

実はリスクの高い手法に取り組んでいたのです。

申し込みメール講座

手にすること

ブログやSNSに潜む

 

かに、ブログやSNSは

 

初心者玄人問わず取り組みやすい媒体で、

 

 

 

きちんと育て上げれば

 

かなり強力なキャッシュポイントになってくれます。

 

 

 

 

 

しかし、これら無料媒体は

 

突然のサービス終了や自身のアカウント凍結など、

 

 

喰らってしまえば

 

笑うに笑えないリスクをはらんでいます。

 

 

 

 

 

 

常に運営の動向に気を懸けなければならず、

 

完全なる自由の下活動することはできません。

 

 

 

 

 

また、無料媒体は人気が出れば出るほど

 

ビジネス系アカウントを排除する傾向もあるので、

 

 

プラスアルファ的に利用するならまだしも

 

ひとつの軸として動かすのは大変危険といえます。

 

 

 

 

 

アカウントが消されれば収入は0、

 

そもそもサービスが終了しても同じです。

 

 

 

 

今必死になって

 

無料媒体のアカウントを育てている人は、

 

 

このことをよく認識しておく必要があります。

申し込みメール講座

では独自サイトなら大丈夫なのか

 

ら、全て自分で管理できる

 

 独自サイトならそんな心配は要らないな!」

 

 

 

このように思った人もいるでしょう。

 

 

 

 

 

確かに独自サイトであれば、

 

自分で削除しない限り半永久的な運営が可能です。

 

 

 

 

 

しかし今度は検索アルゴリズムとの

 

血みどろの戦いが始まります

 

 

 

 

 

 

 

こちらも定期的に変わるため、

 

つい昨日までは検索1ページを独占していたサイトが

 

 

 

次の日には検索圏外という

 

意味の分からない事態になっていたりします。

 

 

 

 

 

あまりにもリアリティを感じられない出来事なので

 

 

「いやいや、それはちょっと盛り過ぎでしょwww」

 

 

と言いたくなる気持ちも分かります。

 

 

 

 

 

でも、実際にそういう目に遭っている人が

 

確かにいることはよく覚えておきましょう。

 

 

 

 

 

検索からの流入があるうちは花ですが、

 

それが途絶えた途端、収入はゼロです。

申し込みメール講座

手にすること

メルマガこそ至高

 

うお気づきの通り、

 

サービス終了や

 

検索エンジンの動向に左右されず、

 

 

すべてを意のままにできるのは

 

メルマガしかありません

 

 

 

 

 

また準備するものも

 

サイトやSNSに比べれば少ないため、

 

 

負担も軽く済みます。

 

 

 

 

 

それなのに、

 

 

相変わらず多くの人が結果の出にくい手法に

 

取り組んでは時間とお金を無駄にしています。

 

 

 

 

 

私は先に挙げてきた手法を

 

真っ向から否定するつもりはありません。

 

 

 

 

事実、私自身も無料媒体にアカウントを持ち

 

集客の助けとしいます。

 

 

 

 

しかしそれはプラスアルファとしてであり、

 

 

他の人のように

 

それに命を懸けているわけではありません。

 

 

 

 

 

 

力を入れるポイントを間違えると、

 

ビジネスは簡単に失敗します。

 

 

 

 

 

世の大半の人はこれをやらかし、

 

ネットビジネスを諦めていくのです。

 

 

 

 

 

でも今これを見ているあなたはラッキーです。

 

 

 

 

 

その他大勢から抜きん出るチャンスを手にしています。

申し込みメール講座

FireShot Capture 20 - 【ネットビジネス王道メルマガメソッド】 I 副業 アフィリエイト の稼ぎ方。_ - http___www.camelliaism-from-neo-re

なぜ、講座は無料なのか?

 

由は単純です。

 

 

ここでいちいちお金をいただいていては

 

時間が掛かりますし(決済その他手続き等)、

 

 

そもそも有料にしたら参加を見送り

 

今後も遠回りする人が続出しそうなので

 

 

今回は特別に無料で提供することにしたのです。

申し込みメール講座

手にすること

申し込みメール講座

 

特電法の表記  プライバシーポリシー | 利用規約

Copyright (C) 2016 Kenta HIrano All Rights Reserved.