Amazon kindle 出版中
電子書籍無料プレゼントキャンペーン

 

 

これまでいただいた感想の一部です

 

「非常に説得力があり信頼できる方だと思いました」

仕組み化の重要性と、それを実践する上での分かりやすい説明がありまして、参考になりました。それぞれのことに対していろいろな例えがありましたが、それによって良く理解することが出来ました。この動画講座は大変わかりやすく、下にpdfファイルもあるのでちょっと忘れてしまったことでもpdfを見れば思い出すことが出来るので、無料でここまで教えて頂いて、初心者の私にはとても新鮮でした。前編と後編にズレがなくて、一貫したご解説でしたので非常に説得力があり信頼できる方だと思いました。どうもありがとうございました。

 

「素晴らしい内容でした」

時代背景とそれに伴う変化はお教えいただいた通りであると実感しています。すべての講義に引き込まれました。素晴らしい内容だと思いました。全て納得です。私もお金と時間が自由に出来る人生を実現したいです。

 

 

「この講義を無料で受講できたことに大変感激しています」

野さんから動画でご指導をしていただき、成功者がすぐそばにいることのすごさを強く感じました。貴重なアドバイスをしていただき、ありがとうございました。NBL基礎コース第1講の感想ですが、すべてにおいて感銘を受けました。奇をてらった変なことをするのではなく、100年も前から伝わっている王道中の王道である〇〇で〇〇を展開させることこそが一番の正攻法であることを、改めて再認識させていただきました。第2講以降も楽しみに学ばさせていただきます。

 

「めっちゃくちゃ面白い!!」

っちゃくちゃ面白い!!教育を極めるとセールスすら要らなくなるとは。すごい威力ですね。あと、〇〇の最初の時点で「商品売ってくれ」って問い合わせて買ってくれた人へのステップメールは止まるというシステムもあるのはホントに凄く便利ですね。この仕組みはユーチューブやブログでは無理です。「時代はユーチューブ(ブログ)だ!」というブロガー(笑)どもの戯言にいちいち引っかかってる場合ではありませんね。

 

 

 

「自動化・仕組み化を強調されてたのがとても良かったです」

野さんがとにかく面倒くさがりで、自動化・仕組化を強調されてたのがとても良かったです。僕も経済的にしっかり自立しつつ、引きこもってゲーム(特にスマブラしたい)をしていたいので。ブログの記事更新もせどりの物品発送も時間がかかりそうだし、高齢になったりした時も、物理的に作業することは困難になってきます。本当に自動化した方がよいことはよくわかります。

 

「ぐいぐいと引き込まれる感覚が非常に心地よかったです

々な観点から非常に分かりやすく講義していただき、大変為になりました。ブログの記事もそうだったのですが、ぐいぐいと引き込まれる感覚が非常に心地よかったです。 平野さんは教育者としての顔もお持ちとの事で、大きく頷いてしまいました。無料でこれだけの濃密な内容の講義を受けさせていただいた事にお礼を申し上げます。本当にありがとうございました。

 

 

「こんな甚大なリスクは無い」

と改めて認識することができました

講は改めて説明されてハッとした回でした…というのがまず率直な感想です。多くの無料媒体は確かに過去何度もアカウント凍結・削除の歴史がある事は頭の片隅では覚えていましたが 「リスク」という意味でこんな甚大なリスクは無い、と改めて認識する事ができました。 仮に精魂込めて作ったアドセンスブログで収益を上げ続けていてもそれが1年後、5年後に凍結・削除されない保証などどこにもありません。

 

そういったリスクを極限まで削って運営していく事こそ王道であり、安定した収益に繋がるという事を再認識させられました。まったくタイムリーですが最近もLINE@の規制が強化されたり、ツイッターでもAPIツールを検知→凍結の流れが強化されています。「他社媒体は他人の庭で好き勝手やっている」→「だから突然何かされても文句は言えない」という事ですよね…。 〇〇を学ぶにあたって大切な原則を勉強させていただきました。 

 

「とても新鮮な学びでした」

4講で印象的だったことは、良い教材には確固たる条件があるということでした。その条件の中でも特に、〇〇の件と〇〇が大切であるという2点はとても新鮮な学びでした。教材選びのポイントは、本当にその通りだと思いました。特に〇〇の大切さは、ネットの世界の急速な進化の前には欠かせないことだと思います。また、特別補講の中で、一回・・・してから〇〇した話は凄いです。その勇気とチャレンジに敬意を感じます。また次回の講義も楽しみにしています。あと、平野さんの講義は大学の授業を聞いているみたいでした。非常にわかりやすく、しっかり勉強しなきゃと言う感覚になりました。

 

 

「平野さんに順を追って説明してもらえると・・・」

が以前に購入した講座はアクセス→リスト化→教育→販売→決済→アフターフォローと言う流れを教えられました。右も左も分からない人間からしたら、ちんぷんかんぷんでした。結局何をしなくてはいけないのか分からず、マーケティングの勉強したりライティングの勉強したり・・・ゆくゆくは必要になるだろうと、自分に言い聞かせてやってきました。ですが、一体自分の目的が何だったのかさえ分からなくなる始末でした。。。平野さんに順を追って説明してもらえると、『あぁ~あの時言ってた事はこう言う事だったのか』府に落ちる事が度々です。ありがとうございます。

 

 

この講座を最後まで見ようと思いました」

丁寧なアンケートの回答ありがとうございました。第一講座の感想です。NBLで推奨しているメソッドが、〇〇による~で見込み客を集め、・・・ということがわかりました。それは以前にもよく聞いたのですが、その方法がわからなかったので是非、この講座を最後まで見ようと思いました。よろしくお願いします。

 

 

「ブログによる方法はもうダメだと思います」

かに、検索エンジンだよりのブログがダウンして収入が無くなって、平野様のおっしゃる通りだと実感しています。いちいちグーグルのアップデートに左右されるブログによる方法はもうダメだと思います。生活がかかっている人は大変です。〇〇が良いという話は時々目にするのですが、その仕組について、はっきり書かれているものがないのです。なのでぜひ平野様に教えていただいて、〇〇が正しく、良い方法であることを納得したいです。

 

 

「まさに私が求めていたことです!」

ログとかせどりとか、実際にやると面倒そうと思っていました。仕組みを作ったり自動化したりというやり方を習得することは、まさに私が求めていたことです!ぜひ勉強したいと思います。平野先生の講義を受けると頑張ろうという気持ちが湧いてきます!◯◯の拡大をするのではなく、◯◯の拡大をしていく事でもっと色んな事に挑戦できるのだと思いました。とにかく動く事、そして誰に学ぶかはもっと大事だと感じました!

 

 

 

核心の話を聞けたと思いました

味が深まりました。核心の話を聞けたと思いました。〇〇という流れを・・・で作ることができること、今まで世の中では〇〇が必要だということが認識されていないこと、〇〇を完璧にすればこちらから積極的に販売しなくても自然に購入してくれることがよくわかりました。

 

 

 

「教育者としての誇りが感じられる素晴らしい講義でした」

野さんが一番プライドを持ってされてるのが教育であるというのが伝わってきます。クールな平野さんがかなり情熱的に話しておられたので。身銭を切って払う、という重要性は理解しています。平野さんも千田琢哉さんの読者なのできっと千田さんのイズムが流れていると思うのですが、身銭を切ると受け身ではなくなるからでしょう。あと、常に〇〇していくのが使命というくだりもそうですね。とても素晴らしい講義でした。

 

平野さんはご自身を「面倒くさがり」とおっしゃっていますが、講義を観て凄く誠実な人だと感じます。教育者としてまさに最高な組み合わせかもしれないですね。特に「時間は人生である。時間の無駄が最悪である」という部分で、生徒に無駄な時間を過ごさせないための工夫がされている。
平野さんのお話は僕も大変よく腑に落ちています。

 

 

「ノートに書きながら見ています」

世話になっています。 プレゼント教材の 【極限まで高める文章術】 を拝見しました。 とても良いことが書いてある内容でした。ポイントのおさらいに書いている、 「3日に1回記事作成する 」「文字数にはこだわらない 」「更新日以外は、本を読む」を早速行動します。

 

「〇〇の凄さを改めて認識しました」

別補講で印象的なことは、「〇〇はやったほうがいい」ではなくて「やらなければならない」という「must」ということです。やはり、自動で〇〇という・・・の凄さを改めて認識いたしました。

 

「平野さんのストーリーに好奇心を感じました」

野さんのプロフィールを見て、自分と同じように挫折を感じ、そこから奮起されて今の地位にいらっしゃる平野さんのストーリーに好奇心を感じました。

 

 

 

■そのほか、LINEで直接いただいた感想の一部

 

 

 

 

「頑張らない働き方」の正体

定価1,400円 → 0円(期間限定)

このボタンをクリックして
無料で書籍を入手する

 

こんなことで悩んでいませんか?

 

心身が壊れそうになる長時間労働から逃げ出したい・・・

 

今の会社や仕事に不満を感じている・・・

 

給料が低すぎて全然お金が貯まらず、生活のための労働をただ繰り返す毎日

 

頑張っても頑張っても給料がまったく上がらない・・・

 

毎日毎日すし詰め状態で満員電車に揺られる生活にはウンザリ

 

給料が少なすぎて欲しいものは買えず、貯金すらできない・・・

 

いつまで経っても借金が返せない・・・

 

毎日毎日朝から晩まで働くのはもう嫌だ・・・

 

新卒で入社したけどもう限界・・・3年以内に辞めたい

 

このまま定年まで生活のためだけに働くのなんて考えられない・・・

 

生活のために嫌でも職場の人間と会話・仕事しなければならず、ストレスがたまる毎日。それでも無理して働かなければならない現実。毎日が灰色で夢も希望もない・・・

 

パワハラ上司に潰されそう・・・

 

人として尊敬できない上司の指図で仕事をするのが苦痛でしょうがない。

 

クレーマーに対応する毎日で何のために生きているのか分からなくなった・・・

 

頑張って仕事をしても仕事は減らないのに給料が上がらない・・・

 

給料に上限があるので将来が予想できてしまう・・・

 

給料が少なくてお金が足りない(生活が立ち行かない)・・・

 

生活が追いつかなので毎日本業が終わってから夜勤のアルバイトをしている

 

不況や増税で収入が下がり家計が苦しい・・・

「このままでいいのか」という漠然とした不安がある・・・

 

本当にやりたいことがにある・・・

 

いつかは独立・起業したいと考えている。

 

「あんな奴らと一緒にいたくない」とよく思っている・・・

 

社内の人間関係が嫌だ・・・

 

会社で上司から命令されたり、残業するのが嫌だ・・・

 

今の会社で働いても(今の仕事を続けても)先が見えている・・・

 

もう頭打ち。今後は会社の存続すら危うい・・・

 

数年後確実に行われる大量のリストラに怯えている・・・

 

リストラされる前に準備したいが、具体的に何をすればいいのか分からない・・・

 

転職活動中だけど、エントリーすら通らない・・・

 

100社応募して面接3社、採用1社。自分の年代(40代)の需要の無さに絶望した・・・

 

転職先がまさかのブラック企業・・・

 

今の会社が倒産したとして、新しい会社や仕事でやっていく自信が無い・・・

 

もしかすると将来、仕事が無くなり食いっぱぐれそうで不安・・・

 

最近よく見かけるAI が人の仕事を奪うニュースに笑えなくなってきた・・・

 

今の人生では時間的な自由が一生来ない気がする・・・

 

仕事の拘束時間の長さにウンザリしている・・・

 

賃金体系が変わり、前年実績を超えないと賃金が下がり続けるようになった・・・

 

誰にも気を遣わず自由に遊びたい!好きなだけ買い物をしたい!

 

本当は誰の指図も受けずに自由に生きたい!

 

絶対に失敗したくない。失敗しないためにはどうすればいいのかを知りたい!

 

気持ちを安定させてもっと自分らしく生きたい!

 

辛い現実から脱出し、本当にしたいことを実現する力

属さない生き方獲得したいとは思いませんか?

この本では既存のルールを飛び越えて

自由に生きる答えをお伝えしています。

 

「頑張らない働き方」の正体

定価1,400円 → 0円(期間限定)

このボタンをクリックして
無料で書籍を入手する

 

 

著者プロフィール

 

■概要

・移動式引きこもり

・やること無さすぎる堕落した情報発信家。最近はモンハンの日々。

 

学生時代は少林寺拳法と弓道に励んでいました。 どちらも2段まで取得していますので、 攻撃のかわし方から反撃まであらゆる技術を習得しています。また、武器を持った相手には近くに弓が落ちていれば対応できます。上記の護身術を体得しているので、万が一トラブルに遭遇した場合はすぐに警察に通報します。

 

性格は「まじめ」「明るい」 と誤解されています。 休みの日は本を読んだり映画鑑賞をすることが多いですね。 言葉やストーリーに触れることが好きです。 一緒に映画を観れる方と会えればと思っています。 最後までご覧いただき ありがとうございました!(マッチングアプリに載せている情報のため線を引いておきました)

 

 

■経歴

経歴: 偏差値45私大卒。卒業後は2年間就職せず資格試験に挑戦、その後挫折。ちなみに大学在学時から数えて4回連続で落ちる。

その挙句やっと掴んだ就職先を1カ月で逃げるように辞めた、控えめに言って超絶の社会不適合者。今も一般的な仕事には就かず、月100万円ほどの収入を自動化して読書と映画とPS4に生きる。

 

 

 

「頑張らない働き方」の正体

定価1,400円 → 0円(期間限定)

このボタンをクリックして
無料で書籍を入手する

 

【※必ずお読みください※】

 

書籍や追加プレゼント、その他重要なお知らせを確実にお届けするためにも、登録の際は、必ず届くアドレスをご指定ください。netその他のメールに紛れる恐れの無いアドレスのご指定をお願いします。ご協力お願いします。

 

特電法の表記プライバシーポリシー |利用規約

Copyright (C) 2019 Kenta HIrano All Rights Reserved.