【NBL基礎コース:第0講】

お金の授業

ビジネスを語る前におさえたいお金の本質とは?

NBL基礎コース:第0講

時短視聴したい場合は再生速度を1.25倍にしてみてください

PDFテキストはこちら

第0講特別編:「成功読本」

PDFテキストはこちら

 

第0講特別編:「人生は言葉が創る」

PDFテキストはこちら

 

お金の本質を理解せずに、ビジネスはできない

 

 

 

入として「お金の授業」をご覧いただきました。ネットビジネスで稼ごうとする人が結局長続きせずに諦めてしまうのは、今回お伝えしたようなお金の本質が見えていないからに他なりません。お金の本質が見えていないから、せっかく自分の時間を使わなくても(=時間を無限にできる)稼げるネットビジネスの世界でも、わざわざ気で作業とお金を交換する時給労働みたいなことを始めるのです。ブログやYouTubeなんてその典型例ですね

 

「何事も基礎が大事」といったことはあなたも聞いたことがあるでしょう。これはネットビジネスの世界でもそのまま通用します。基礎が大事です。ただここで私が言う「基礎」とは稼ぐ方法やノウハウではなく、「概念」や「考え方」そのものです

 

そもそもお金とは何なのか、無いとどうなるのか、あると何ができるのか、お金を得るためにどういった手段を本当は取らなければいけないのか?こうした「そもそも論」への理解が欠如していると、その先でどんなに稼げるノウハウや知識を手に入れても活かし切れないんですよね。

 

それでも多くの人は、「ノウハウ」や「手法」ばかりを気にして次から次へと手を出します。「もっと楽に稼げる方法はないか?」「もっと頭を使わずに稼げる方法はないか?」「最新手法は?」などと大して頭を使わなくても手軽に楽して稼げそうな方法を探しに行くのです。その思考自体が詐欺師たちの良いカモになることも知らずに。

 

その結果「どれも中途半端に終わって借金だけが残った」「もうお金がありません」「資金が底をつきました」、なんて話を腐るほど聞かされてきました。この際、私たちが生きるこの世界のお金の真実を教えます。

 

2019年現在の人間社会において、お金とは、

 

・考えることを辞めた人間から、考え続けている人間へ流れています

・思考を放棄した人間から、思考し続けている人間へ流れていきます

・頭を使うことを辞めた人間から、頭を使い続けている人間へ流れています

・頑張ることを辞めた人間から、頑張り続けている人間へ流れていきます

・何かと言い訳ばかりする人間から、言い訳せず淡々とやる人間へ流れていきます

 

あなたには本質をおさえてもらいたかったので、はじめに「お金」の話ご覧いただきました。この第0講でお伝えしたことを踏まえて今後の講義を受ければより深く内容をインプットできます。それでは、以下よりメイン講義をご覧ください!

 

【NBL基礎コース:第1講】

ネットビジネスで作業から解放されて

暇を持て余しながら稼ぐ方法とは?

これを本当に実現しないとネットビジネスをやる意味が無い!

NBL基礎コース:第1講

時短視聴したい場合は再生速度を1.25倍にしてみてください

PDFテキストはこちら

 

補講:「稼げる体」になるための体質改善講座

時短視聴したい場合は再生速度を1.25倍にしてみてください

PDFテキストはこちら

 

補講:よくある質問まとめ

 

【NBL基礎コース:第2講】

自動で稼ぐその答えとは

地獄のような作業から解放されて稼ぎたければ観てください

NBL基礎コース:第2講

時短視聴したい場合は再生速度を1.25倍にしてみてください

PDFテキストはこちら

 

補講:「私は知識も実績もありません・・・」

時短視聴したい場合は再生速度を1.25倍にしてみてください

 

補講:メルマガ攻略セミナー

時短視聴したい場合は再生速度を1.25倍にしてみてください

PDFテキストはこちら

 

【NBL基礎コース:第3講】

なぜ、メルマガこそ至高

断言できるのか

ビジネスに必要な「あること」すら不要にしてしまう

恐ろしいシステムの全貌を公開します。

NBL基礎コース:第3講

時短視聴したい場合は再生速度を1.25倍にしてみてください

PDFテキストはこちら

 

補講:「実践する自信がありません・・・」

時短視聴したい場合は再生速度を1.25倍にしてみてください

 

 

有料級特別補講:集客の原理

時短視聴したい場合は再生速度を1.25倍にしてみてください

 

【NBL基礎コース:第4講】

稼ぎたいなら絶対に知っておきたい

情報教材の話

ネットビジネスで稼ぐために切っても切り離せない情報教材。

99%の人は選ぶべき教材、選んではいけない教材を知らない

NBL基礎コース:第4講

時短視聴したい場合は再生速度を1.25倍にしてみてください

PDFテキストはこちら

 

【NBL基礎コース:特別補講】

仕組みを作れとさんざん言ってますが、

逆に仕組みを作らないとどうなるか?

 

時短視聴したい場合は再生速度を1.25倍にしてみてください

PDFテキストはこちら

 

有料級特別補講】

ステップ10通後の読者の扱いは?集客は?

 

NBL基礎コース:まとめ

結局のところ、ネットビジネスで安定して

稼ぐには何をすればいいのか?

「基礎コース」のまとめ

PDFテキストはこちら

 

【最終補講】インターネットってそもそも何だ?

PDFテキストはこちら

 

【最終補講】猟民族か耕民族か

PDFテキストはこちら

 

特典教材集

1.初心者こそ見てほしい稼ぐメルマガを書くためのシンプルな7つの方法とは?

2.ネットビジネスで集客をしてはいけない理由とは?

3.ネットビジネスはもう稼げない? 稼げるとして、あとどれくらい?

4.あなたのブログ、メルマガの反応率を極限まで高める文章術とは?

5.アフィリエイトはなぜ人類史上最強のビジネスモデルといえるのか?

6.The Full Auto Mail Marketing(ザ・フルオートメールマーケティング)

7.The Perfect Step Mail(ザ・パーフェクトステップメール)

8.アドルフ・ヒトラーの演説に学ぶ8つの洗脳テクニック

 

掃いて捨てるほどの億万長者が出ては消える

ネットビジネスの世界

 

 

がネットビジネスの世界に身を置いてから、かれこれ7年という歳月が過ぎようとしています。この間にいろんな人間が現れては姿を消し、また現れては姿を消すという栄枯盛衰を目の当たりにしてきました。

 

なるほど稼げる稼げると聞くネットビジネスも、やたら移り変わりの激しい世界なんだと感じたものです。確かに2011年頃に騒がれていた人たちはその多くが消息不明だったりしますからね。あの頃テレビを騒がせていた「ネットで稼ぐ若者たち」は今頃どうしているのでしょうか。

 

いつの間にか稼げなくなって、人知れずバイト生活・・・なんて話も聞きました。この話だけを聞くと、「ネットビジネスってすぐに稼げなくなる一過性のビジネス」といった印象を持つ人は少なくないでしょう。

 

そうやって一発屋をあざ笑うのは簡単なのですが、ここは1つ、頭を使って原因を探ってみましょう。第0講「お金の授業」で話したように、大衆と同じ行動を取っていてはいつまでも負け犬奴隷のままです。そしてこの本質を探ることで、長期的に稼ぐには何をすればいいのか、誰もが欲しがるその答えを手にすることができます。

 

なぜ彼らは、稼げなくなってしまったのか?

 

レビに出演し毎晩パーティー三昧の様子を見せ、札束のタワーを見せびらかし、この世の全てを手にしたような顔をしていた彼らがなぜ一瞬で姿を消してしまったのか。

 

そしてその後も次々と現れる「稼げる新手法」をひっさげた人たちがなぜ、やがては「先人」の後追って消息不明になってしまうのか。この答えは非常にシンプルで、彼らが長続きしない一過性のビジネスモデルに手を出したからです。

 

何らかの規制の裏をかいて稼ぐような手法。

 

グレーというのも憚(はばか)られるほとんどブラックな方法で、どこかで破滅を感じながらも一時の暴利に溺れる手法。これらに手を出し、一瞬良い思いをして間もなく散っていく手法に毒され、幻の富と共に消えていくまでがお約束です。

 

ですが、「なんだ。ネットビジネスなんて所詮そんなものか」と決めつけてしまうのは早計です。なぜなら一方で、

 

彼らと同時代を過ごしながら、

現在もトップに君臨する人間がいるからです

 

 

に上げたような一発屋たちと同じタイミングで姿を現し、現在も情報発信者やコンテンツ販売者、または個人アフィリエイターとして年間1億を超える収入を個人で稼ぐ、そんな人種が存在しています。彼らは淡々と涼しい顔で、自ら手を下すことなく億単位のお金を手にしています。今もです。

 

彼らはネット上でどんなに新しい手法やノウハウが取り沙汰されても、ブレることなくただ1つの手法を磨き続けていましたその結果、時代を追うごとに収益を拡大し月商で数百万、数千万円を安定して稼ぐ力を手にしています。

 

そんな彼らが実践している手法。これこそが流行り廃りに左右されずネットビジネスで安定かつ継続して稼ぐ答えだったのです。そして私が推奨する、「一切の作業から解放されて稼ぐ」唯一の方法でもあります。

 

ネットビジネスで一番稼げる手法は何か?

 

れこそがまさに本講座でもお伝えしていく「メールマーケティング」による「仕組み化」です。この時点であなたは今ネットビジネスで一切の作業から解放されて稼ぐ答えを知りました。おめでとうございます。どこまでいっても、これこそがネットビジネスで大きく稼ぐための、そして安定的に稼ぐための、さらには作業から解放され自動で稼ぐための答えだったのです。

 

これは私のポジショントークだと思いますか?だとすれば心外ですね。長年情報教材を取り扱う決済会社と打合せをした際も、長らくネットの世界で生き残っている人は例外なくメールマーケティングを実行しているという結論に至りました。世間がどれだけブログだYouTubeだなどと騒ごうとも、静かに淡々とメールマーケティングは在り続け、取り組む者に利益をもたらしています。

 

リストを集め、リストに教育し、リストに販売する。

 

既に100年以上前のアメリカで解明された、否、江戸時代の呉服屋が既に気づいていた顧客リストを使った永続的集中的なビジネスこそが不動にして1つの答えだったのです。先に挙げた年収1億を稼ぐ人種も、このメールマーケティングを駆使して毎年1億を超える収入を個人で生み出しています。

 

にわかには信じられないかもしれません。ただその疑念も、これから続きの講義を受けていくことで晴れていくと思います。講義を受ければ受けるほど、私が言っていることが嘘ではないと気づくはずです。これからあなたは、

 

一切の作業から解放されネットビジネスを自動化して稼ぐ、そのすべてを知ることになります

 

 

ットビジネスは自動化してこそ意味があります。なぜなら自動化しなければ、いつまでも自分で何かしらの作業をし続ける必要があるからです。毎日ブログに記事を投稿する、動画を投稿する、せっせとSNSに投稿し続ける。転売できそうな商品をリサーチして仕入れる・・・

 

本当にこんなことを延々と続けることがあなたの望みですか?SNSで来る日も来る日もダイレクトメッセージを送って集客し続けることが、あなたの本当にやりたかったことですか?

 

それとも、一切の作業から解放されて自動で稼ぐことが理想ですか?

この際本音で考えてください。あなたの人生ですから。

 

本来なら、24時間365日、いっさい文句を言わず、あなたのために稼働し続けてくれる仕組みを、ネットビジネスでは作ることができます。ですが、選択を間違えるとネットビジネスで24時間365日働き続けるのは、あなたの方になってしまうかもしれません。でも、それは決して望まない結末でしょう。

 

だからこそこの講座でお伝えするネットビジネスで作業から解放されて稼ぐ方法を知り、PCに指一本触れずとも稼げるようになっていきましょう。そして知ってください。

 

人気手法ほど不自由な人を量産させる現実

 

 

は不思議でなりません。ネットビジネスではいまだにブログ、転売、YouTubeが大人気です。それらを使って稼ぐための教材やスクールは山のように売られています。

 

でも、今回の講義でお伝えしたように、ネットビジネスと検索してあなたの目の前になだれ込んでくる人気手法

 

・どれも一向に自由になれない

・自由どころかむしろ終わらない作業と不安定さを運んでくる

・規約の変更によりメディアが使えなくなる、一方的に消される

 

といった、私からすればお先真っ暗の地獄のような手法です。確かに頑張って頑張ってさらに頑張れば稼げるのかもしれません。でも、絶対に自分で継続的に作業をしなければならずこれが止まった途端に収入がゼロになるリスクと常に背中合わせになります。

 

仕組み化してあなたを解放する唯一の方法

 

 

からこそ、「自由になれる」「作業から解放される」「運営の規約変更といった外部的要因に一切左右されずに稼げる」そういった方法を選ぶ必要があるのです。

 

ネットビジネスとはそもそも、

「今よりも収入を多くしたい」

「自分で稼げるようになって自由な生活を送りたい」

といった目的で始める人が多いです。

 

つまり、理想のための手段でしかなく、ネットビジネス自体が目的ではないはずなんです。特に多いのは「自由を手に入れて自分の好きなように生きたい」という人です。でもこういった目的があるのに、ブログや転売といった手法を選んでいたら、延々と続く作業に縛られて自由なんて手に入りませんし好きなこともできません。

 

理想のための手段でしかなかったネットビジネスに思考も生活も支配され、自由を奪われ、最後は嫌になって辞めてしまいます。それはそうですよね。延々と作業をしないと収益が発生しないなら、多少サボっても毎月給料が振り込まれる会社員の方がまだ気楽なもんですよ。

 

ではどうやって作業から解放されて自分の本当にしたいことで人生を埋め尽くすのか?

その答えが「仕組み化」であり、仕組み化を実現するのがメルマガです。

 

でも「メルマガ」って単語を聞いた途端、

 

「え?でもメルマガって稼げないんでしょ?

 

 

んて言い出す人たちがいます。「メルマガは稼げない。もうLINE@の時代だ」といったことを言ってきます。メルマガで稼げないという人たちは、その多くが大量リストに大量配信する、かなり乱暴なやり方で2010年ころから活動していた人たちです。

 

今の時代メーラーソフト(GmailやYahoo!などのフリーソフト、ソフトバンクなどの各キャリア)は進化し、大量配信者を即刻迷惑フォルダにぶち込みます。

 

となると送ったメールが読まれず、結果売上も発生しないという状況に陥っているのです。

「そんな乱暴なやり方をすればそりゃ稼げなくなるでしょ(笑)」というのが私の感想です。

 

そもそもメルマガで稼ぐために何万リストにも及ぶ大量のリストなんていりませんし、これからはむしろその大量のリストが自身の首を絞めることになりますこれからは少ないリスト数であってもちゃんと自分の発信を読んでくれる人だけに自分の言葉を送り、価値を届けることで稼ぐ時代です。

 

だから何万、何十万といった規模のリストは不要なのです。メルマガを読まない読者が10万人の人より、送るメールをすべて読んでくれる読者が10でもいる人の圧勝です。

 

あと、「メルマガって毎日配信するんでしょ?」と勘違いする人がいますが、仕組み化して稼ぐということはつまり、自分の手を一切動かさないということです。だから毎日配信なんてしません。あるとしても「あらかじめ設定したメールが日々送られる」といったことくらいです。

 

本気で楽して稼ぎたいなら、メルマガしかない

 

 

して稼ぐ。そんな言葉(コピー)がネットビジネスの世界では人気です。

 

・楽して稼ぐ

・3クリックで稼ぐ

・最初から何の準備もなしで完全放置で稼ぐ

・スキルや知識一切不要で稼ぐ

・何もしなくても初月から200万円稼ぐ世界初の現金製造AIシステム

 

そんな言葉で溢(あふ)れ返っています。ネットビジネスの世界を8年見てきた上で断言しますがそんなものはありません。ハナからそんな言葉をぶら下げてメールアドレスの登録を促す人はもう200%詐欺師だと思ってください。嘘嘘嘘&嘘です。

 

なんの準備もなしに最初から上記の夢のような状態が降ってくることは120%無いということです。一定の結果を得るためにある程度の準備と努力が必要なことは学生時代の部活や勉強で散々味わってきたはずではないですか?

 

ただネットビジネスに関して言えば、スキルや知識を身に着けて少しの期間準備をして仕組みを整えれば、何の作業もしなくても自動で収益が発生する状態を獲得できます。

 

その時はもはや、クリックすらしないでもお金が発生し続けます。異常ですよね?普通じゃないですよね?そう。普通じゃありません。これは普通の考えではありえないことです。

 

でも少しの期間頑張れば現在の能力や知識に関係なく達成できます。もちろんあなたにも。半年やそこらで医者や弁護士になる人はいませんが、同じ時間で彼らを超える収入を得られるのがネットビジネスの恐ろしさです。

 

ただ覚えておいてほしいのは、このような一般人とは違う突き抜けた結果や状態を手にするには一定の準備がいるということです。最初からそんな状態を手にするのは不可能ですし、仮にあったとしてもラッキーパンチが本当に偶然当たってしまっただけのこと。そしてこのラッキーパンチの人は何の実力もなしに運良く結果が出ただけなので再現性がありません。

 

だから一発屋で終わるのです。

 

いずれにしてもメルマガで仕組を作ってしまえばもう99%ネットビジネスでは「あがり」なのでぜひこれに取り組んで作業から解放され、盤石な仕組みの上で「楽して稼ぐ」を実現してもらえたらと思います。

 

さて、第3講では仕組みの全貌として集客、教育、販売という各フェーズがあるとお伝えしました。そして仕組み化が本当に恐ろしいのはこの3つのフェーズすらスキップしてしまうことです。

 

「集客」「教育」「販売」

もはやこの要素すら「飾り」に過ぎない

 

ルマガ系の教材でよく語られることとして、「メルマガを使って集客・教育・販売、そのすべてを自動化して稼ぐ」といったものがあります。もちろんこれは正解です。

 

私もこの方法で稼げるようになりましたし、これから仕組みを作っていくならメルマガを使って集客~販売を自動化するというのは必須です。なので「集客・教育・販売」というプロセスをすっ飛ばして稼いでやろうとは微塵(みじん)も思っていません。ただ、これらの原則を最大限尊重しつつ、あえて言いたいことがあります。

 

私はこれから始めるあなたにこそ、実はこの3種の神器のように扱われる集客・教育・販売すら飾りに過ぎないことを知っておいてほしいのです。その理由を下記で説明します。

 

仕組み化の極致がもたらす異常事態

 

 

組みで重要な要素に「ステップメール」があります。ステップメールとはあらかじめ配信日時(例:登録から1日後の18時など)を指定してその順番通りに、メールが配信される仕組みです。メルマガによる仕組み化とはこのステップメールをフル活用して作っていきます。

 

ステップメールによって順々に見込み客と価値観のすり合わせをして、最終的に自分が売りたい商品やサービスを提案して購入してもらう。これがステップメールの役割です。

 

なのでたいていステップの終盤(だいたい7通目や10通目)でセールスがかかります。

 

私も仕組みを作った際は一生懸命このステップを書いて、やはり7通目とかそのあたりでセールスが始まるようにしました。そのほかにもいろいろ工夫をして自分の商品が売れやすくなるよう試行錯誤を繰り返しました。

 

その結果、100%ではないにしろ、10人に3人くらいはステップの3通目、もっと早い人は登録後の自動返信メールの段階でその仕組みの中で売ろうとしていた商品を買ってくれるようになりました

 

上記の日本語、「何かおかしい」と気づきましたか?

 

ステップの7通目とかでセールスがかかるのに、それよりはるか前に商品が売れる状態になっているということです。つまりセールスすらしていないのにセールスが完了する。まさに売らずして売る状態を仕組みによって生み出すことができるのです

 

仕組み化の究極系は、教育すら不要にすること

 

テップメール(仕組み)の役割りは教育だと説く人は多いですが、私はこれの本当の目的はその教育すら不要にしてしまうことだと思います。

 

たとえ何通にも及ぶセールスメール、クロージングメール、「今日が最後です!公開してもいいんですか!?」といった非常に頭の悪そうな煽りメールなんて作らなくても、お客さん側で勝手に商品の必要性を認識して自発的に購入していく。

 

これが本当の仕組みです。「売る前に売れる」これが本当の仕組みなのです。

 

正直メルマガを使った仕組みの話でここまで言う人ってあまりいないのですが、せっかくここまで聞いてくれたあなたにはぜひこの視点を持ってこれから仕組みというものを作っていてほしいと思います。

 

そうすればその辺の情報発信者なんて皆〇しにできますよ(^_^)おっと、私としたことが汚い言葉を使ってしまいました。

 

さて、第4講ではあなたが選ぶべき教材についてお伝えしましたね。私はこの業界を散々見てきて確信しているのは、

 

ネットビジネス失敗の原因は、

教材選びを間違えることにある

 

 

いうことです。ネットビジネスで稼ぐためには、教材やスクールで学ぶ必要があります。何かを学ぶために教材やスクールを利用するのは、巷の学習塾や受験予備校、英会話スクールを見ても明らかでしょう。別におかしな話ではありません。将来掲げた目標や理想のために今コストをかけることは個人の自己投資でも企業の設備投資でもその重要性は変わらないのです。

 

ここで、「意地でも無料で稼いでやる!」「情報の購入は一切しません」とご丁寧に謎の宣言をする人がいますが、残念ながらこの手の人が一生稼ぐことはありません。人は無料で手にしたものに本気で取り組めないという性質があるからです。

 

そもそも、知識やスキルに自分で投資できない奴が誰かに情報コンテンツを売れるわけがないと思うのですがいかがでしょうか?自分で情報を買う経験をしていないのに、誰かに情報を売って稼ぐ?「笑わせんな(爆)」って話です。

 

確かに最近では無料でも質の高いものが多くなった印象はあります。でも哀しいことに、先ほども言いましたが「人は無料で手にしたものは頑張れない」という性質があるのです。また、「人は支払った分の価値しか受け取ることができない」という性質もあります。

 

それがたとえ100万円で売られていたものであったとしても、タダで手にしたなら0円以上の価値は手にできないのです。だからその情報も活かすことができない。

 

これが1万円でも身銭を切って手にしたものであれば、「意地でも元を取ってやる!」と頑張るんですよ。人って。だから、お金を使って学ぶこととって、

・情報の持つ価値をフルで受け取る

・自分自身との約束する

こういった意味・目的があるのです。

 

見たことのない天使は描けない

 

 

れは絵画の写実主義という分野で活躍したギュスターブ・クールベ (1819-1877)の言葉です。それまでの絵画というのは天使や神話といった、今でいうファンタジーものが多かったのですが、クールベはそういったものを描かず人間社会の日常を切り取った作品を扱う「写実主義」の人でした。

 

そんな中で放った言葉が「私は天使を描けない。なぜなら見たことがないから」というものです。これって要は、「人間は体験していないことを再現できない」ってことなんです。ネットビジネスで言えば、人は自分自身でコンテンツを買ったことがなければそれを人に売ることはできないということですね。

 

「これから有料のコンテンツを売って稼いでいきたい!」と息巻く当の本人が「でも自分は一切お金を払わず無料で済ませる!」と言っているなら、その人は有料コンテンツを売って稼ぐことはできません。

 

だって、自分が体験していないから。単純な論理です。

 

なので、あなたがこの先20万円のスクールを売りたいと考えるなら、あなた自身が他の20万円、またはそれ以上の金額のスクールに入ってみる必要がありますし、100万円のコンサルサービスを売りたいならやはり同じことをする必要があります。

 

でないと、その価格のコンテンツがどういった中身なのかまったくわからないからです。なので、あなたが本気でネットビジネスで稼ぎたいと考えるなら、上記のことも踏まえてあなた自身が有料でコンテンツを入手しておく必要があります。

 

ただ、「じゃあ片っ端から買っていけばいいのか?」というとそうではありません。今回の講義でお伝えしたように情報教材には選び方、もっというと「選ぶべき教材」と「選んではいけない教材」があります。

 

教材選びを間違えて全部がパー

 

 

こでいう教材にはスクールやコミュニティも含めて話しますが、いずれにしてもこの教材選びで選択を間違えるとすべてが無駄になります。

 

これは動画講義のおさらいになりますが、選ぶべき教材の要素として、

 

・動画講義がメインであること

・PDFや音声コンテンツが付属していること

・定期的なアップデートがあること

・サポートがあること

・コンテンツ提供者自身が現在もその分野の研究を怠っていないこと

 

などがありましたね。特に一番最後の「コンテンツ提供者自身が現在もその分野の研究を怠っていないこと」これが一番重要です。

 

私は長年教育産業(学習塾)にも身を置いているからこそわかるのですが、教える立場、何かを伝える立場の人間がその分野の研究をリアルタイムで行っていないことほど致命的なことは無いと思っています。

 

これはその人自身が成長していないということであり、いつまでも古びた知識を提供することになるからです。それを教わった側も結局は1周も2周も遅れた知識を受け取ることになるので、まぁ地獄絵図ですね。

 

なので、よくネット業界にいる(てか最近増殖した?)「僕はネットビジネスで稼いで自由な人生を手に入れました!今は好きなことしかしていません!あなたにもその方法を教えます!」みたいな人。

 

私から言わせれば彼らは指導者として0点なのです。

 

なぜなら指導者教育者としての研鑽を放棄しているのにしたり顔で指導者ぶっているから。研究も実践もしていないのにいったい何を教えられるというのでしょうか?こういう人に限って

たまたま自分が上手くいった大して再現性のない方法をさも普遍的なもののように教えるから始末が悪いです。

 

そういった人から何かを学ぶのは教育産業の人間としてもおススメできないですね。

 

「自由なのは結構だけど教育者崩れのあなたたちが

 周回遅れの知識を広めるのは辞めてもらえる?」

 

と私は思います。

というわけでこの情報教材の話は本当に大切なので、ぜひ何回も復習してください。

 

「仕組み化はやった方がいい?」

違う。そうじゃない。

 

論からいいます。ネットビジネスに取り組むにあたって、仕組み化はやった方がいい(Better)ものではなく、やらなければならない(Must)ものです。

 

すでに前編の講義でお伝えしたように、仕組み化をしないモデルを選んだ瞬間、あなた自身を終わりのない作業(労働)の世界に落とすことになり、普通に働くのと全く変わらない状態になってしまいます。

 

「自由になりたい」

「余裕のある生活をしたい」

 

そう考えて始めたはずのネットビジネスが、

「毎日毎日作業続きで一向に自由になれない」

「作業を止めれば収入が止まるから時間もお金もまったく余裕がない」

「これなら普通に働いた方が稼げるんじゃないか?」

 

という地獄に変わります。

 

あなたはネットビジネスに人生をささげるためにネットビジネスを始めたのですか?違いますよね?ネットビジネスはあなたの理想の人生を手にするための手段であって決して目的ではないはずです。

 

仕組みを学ぶということは、

何度でも蘇る方法を学ぶということ

 

 

組み化はやらなければならない、ということもそうですが、仕組み化するということは何度でも復活する力を手にすることでもあります。

 

メールマーケティングによる仕組み化では、

 

・見込み客を集める

・見込み客と価値観の擦り合わせをする

・見込み客に商品を提案する

 

というビジネス(商売)の絶対原則をかなりの高精度でマスターできます。

 

なぜならインターネットという人類史上、類を見ないツールを使うことで※自動でお客さんを集めて、自動で商品を売れていく状態を作れるからです。

 

※メールマーケティングを実践した場合に限る

 

これはつまり、今その仕組みをすべて壊してゼロにしてもまた作り直せるということです。今ある顧客リスト、セールスレター、有料無料のコンテンツが全部PCから消え去ってもまた復活できるということです。

 

なぜなら、ゼロからお客さんを集めて教育してセールスを成功させるまでの流れが全部頭に入っているので、またそれを繰り返せばいいだけだからです。

 

実際月収1000万円稼ぐようなアフィリエイターも、思い付きで仕組みをリセットして気持ち新たに仕組みを作り、その2,3か月後にはまた月収100万円以上稼ぐようになっていました。

 

これがブログやらYou Tubeとかなら、まず再起不能になります。

 

今後仕組み化を取り入れないと、

 

れは煽っているわけでも恐怖心を駆り立てているわけではありません。私はいつも事実しか言いません。仕組み化を取り入れないなら、いつか外部的要因によってそのビジネスが事実上滅ぶことになります。

 

検索エンジンの規約変更でサイト掲載順位が下がれば、アクセスが激減してそれまで積み上げた記事が無価値になります。また新しくサイトを作ってやり直しますか?運営企業の規約変更でアカウントが凍結されれば、それまでいくら稼いでいようが何十万人フォロワーがいようが明日からの収入はゼロです。また一からアカウントを開設してやり直しますか?言葉にするのは簡単ですが、一度ゼロになったものをそれまでと同等の水準に戻すのはこれまた途方もない時間を要します。

 

そして、たとえまた作り直したとしても、再び自分ではどうにもならない外部的要因ですべてが無駄になるリスクが消えるわけではありませんが、それでもまた作業をやり直すその気力があるなら、その道を選んでもいいでしょう。

 

ただ繰り返しますが、本当に仕組みを作ることをしないと、ネットビジネスをやる意味は全くないと思ってください。検索エンジン頼り、フォロワー頼りの不安定極まりないビジネスに時間とお金を割くのはもう辞めにしましょう。

 

自動で収益を生み出す仕組みを築いて、あなたを本当の意味で作業や労働から解放してください。ここまで言ってもピンとこないなら、どうぞ作業から一生解放されないビジネスで身を粉にして粉骨砕身頑張っていただければと思います。